ギヤシェーパ

ギヤシェーパ

ギヤシェーパとは歯車の歯形を削り出す歯切り盤の一つです。刃物の往復運動により、対象物を切削する加工をギヤシェーパ加工と言います。多段ギヤなどの、ホブの可動域を確保できないようなものの加工が可能です。カッターの逃げ代が最小3mmあれば加工することができます。

能力:加工径250-50 モジュール0.5-6.0
メーカー:三菱重工業 SE25A  他
台数:8 導入日:2015.12